「会社員って本当に安定なの??」今の時代、本当の安定はこれだ!

どうも!DaiChi(@DaiChi_Get)です。

 

多くの人々が求めている「安定

 

大企業で定年まで働きあげることが安定とされていたのも、もうひと昔前の話だと言って良いでしょう。

 

この記事では「真の安定」とはどのような状態なのか、深掘りしていきたいと思います!

会社員=安定は大間違い!むしろ逆の方が安定!?

まだ日本では、「会社員=安定」思考の人が多い印象ですね。

 

何十年も会社員として真面目に働いてきた人がいきなりこんな事言われても、なかなかすぐに思考を変える事は難しいですよね。

 

 

ですが、「本当の安定」を求めるならこの考えはなるべく早く捨てた方がいいと思います。

 

ではなぜ「会社員=安定」は間違っているのか説明していきますね!

  1. これから「AI」の進出により働き口が減る
  2. 会社をクビになったら、なんの「スキル」も残らない

 

 

他にもまだありますが、長くなっても頭に入ってこないと思うのでこの2つを深堀りしていきます。

これから「AI」の進出により働き口が減る

日本は、年々人口が減り高齢者はどんどん増えて行っています。

 

なので働ける20代〜40代が今後減っていく訳ですね。

 

そこで「AI」に働いてもらいましょう!というのが今の日本の目指す所です。

 

どう考えても「人間」が働くより、「AI」が働いた方が「効率」「品質」が良くなる仕事が多く存在します。

 

例えば、「工場」なんてどうでしょうか?

 

肉体労働の工場でも「AI」は疲れないし怪我しても部品交換ですぐに治ります。

 

そしてmm単位の細かい作業も人よりこなせますよね。

会社をクビになったら、なんの「スキル」も残らない

大手企業でも今、「早期退職」を促す動きが多く見られますよね?

 

あのトヨタ社でも「終身雇用を維持するのは難しい」と言っているくらいです。

 

もし、あなたが来月で会社からクビ宣告を受けたら「何が手に残りますか?

 

一番最悪なのは「工場勤務」とかですね。

 

これは何も残りません。IT系や専門職なら「専門スキル」が自分に残りますが、工場勤務に関しては使える「スキル」など残らず、よそでは「初心者」扱いになってしまいます。

資格は正直いらない

このような言い方をすると語弊があるかもですが、「真に安定した状態」を作るのに資格は必要ありません。

 

必要なのは「個人で稼ぐ力」これに尽きます!!

 

個人で稼ぐ力とは、会社に頼る事なく「自分でお金を生み出す」能力の事です!

 

 

僕も「個人で稼ぐ力」をつける為に、まず「アフィリエイト」に取り組みました!

 

僕のLINE@では「個人で稼ぐスキル」についてより詳しく配信しています。

 

LINEの追加はこちらから

つまり「マーケティングスキル」なんです。

これは必須スキルですね。

 

結局、お金を稼ぐというのは「自分と相手の取引」な訳です。

 

どんなに美味しい料理が作れても、食べてくれる「」がいないと「お金」は稼ぐことが出来ません。

真の安定した暮らしとは?

この世の中は資本主義になります。

 

なので真の安定とは「資産」を持つことです!

 

資本主義とは残酷なものでして、「勝ち組が更に勝っていく仕組み」になっています。

 

なので一度巨額のお金を手にした人が基本的には更に勝ち進んでいく世の中でもあるのです。

 

この資本主義は会社員がとても不利な仕組みでもある事に多くの人が気づいていません。

まとめ

ここで断言させてもらいますが、「大手会社員が安定」の時代は終了しています。

 

本当の安定とは、「資産形成→資産運用→資産保全」この流れで手にすることが出来ると僕は思っています。

 

ほとんどの人がまずは、資産形成をしていく必要があります。

 

僕も資産形成をするという事で「アフィリエイト」に取り組んでいます!

 

なぜ、僕は数ある副業の中で「アフィリエイト」を選んのでしょうか?

「SNS集客特化型アフィリエイトのやり方」なぜ収益が上がりやすいのか解説します。

2019年7月9日

 

僕は「アフィリエイト」を始める事で収益化に成功し、会社に縛られない「自由な生活」を手にしました。

 

僕と同じアフィリエイトに取り組みたい方はこちらのLINEまでご連絡ください。

人気記事必ず読んで欲しい記事5選!

関連記事今からでも遅くいないライバル皆無のアフィリエイト手法とは

【LINE限定】4つの無料プレゼントを受け取ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です